「天柱山 頼久寺」公式サイト。小堀遠州作の枯山水庭園を拝観ください。岡山県高梁市

庭園拝観時間:9:00~17:00

小堀遠州

トップページ  > 小堀遠州

小堀遠州(1579年~1647年)

小堀遠州天正7年(1579年)近江国小堀村に生まれる。

幼名を作助といい。長じて政一と称した。

父の逝去後、備中松山城を預かり備中の政務を司る。

茶道・建築・築庭の巨匠として名を馳せ、駿府城普請奉行を務め、従五位下遠江守に叙任された。
以後遠江にちなんで遠州と通称された。

備中松山城を再建し、他に名古屋城天守後陽成院御所等の作事奉行を務める。

幼少から茶道に励み、宗甫、孤篷庵と号し「きれいさび」を確立、後世に多大な影響を与えた。

正保4年(1647年)卒す。世寿69歳。

↑ PAGE TOP

遠州流茶道教室

小堀遠州公ゆかりの頼久寺で、平成20年10月より遠州流茶道教室を行っています。
茶道に興味がある方、初心者も歓迎です。
どうぞお越し下さい。

⇒「遠州流茶道」ホームページ

日時 毎月、第1・3土曜日、午後3時~午後8時(都合の良い時間にお越し下さい)
<月によって、変更がありますので、お問い合わせ下さい。>
場所 頼久寺
講師 宮原宗浹(みやはら そうしょう)先生
月謝 6000円(機関紙「月刊遠州」付き)
連絡先 Tel:0866-22-3516(頼久寺)
メール:tenchuzan@raikyuji.com

遠州流茶道教室遠州流茶道教室

天柱山 頼久寺

〒716-0016 
岡山県高梁市頼久寺町18
Tel.0866-22-3516
tenchuzan@raikyuji.com

↑ PAGE TOP